<高島市> くつろぎのタタミコーナーがある家

丸窓が特徴の可愛い外観。

1階はほぼ廊下のない、回廊できる間取り。
キッチンから直線で洗面脱衣室、玄関に行けるので、
導線が短くなり家事も楽に。

収納を意識し、リビング側に大きなクローゼットを設けました。
もちろん桧家住宅おなじみの「小屋裏収納」もあります。

お施主様のセンス溢れる内装も魅力です!!
商品 : スマートワン ”ナチュラルモダン”
 

施工ポイント

L型のLDKは約22帖と大空間。
白を基調としたお部屋なので、とても明るく気持ちがいいです。

カーテンや家具もマッチしてますね♪
キッチンから廊下を出て左手前が階段下収納、右も収納、左奥が洗面脱衣室、正面奥の扉がトイレです。

玄関ホールからリビングを通らずに、洗面脱衣室に行けるので、奥さんの家事導線が短くてすみます。

また、お客さんが来ていても、出くわすことなく2階に上がれたりキッチンに行けたりします。
玄関ホール。
壁を凹ませて飾り棚をつくりました。
背景のイエローがアクセントになっています。

一番下はライトがつくようにしました。
夜はほのかに光って、また違う印象になります。
2階の寝室のつづきに、タタミコーナーを設けました。
日当たりも良く、休みの日はタタミでごろ寝したり、カウンターがあるので読書やパソコンを置いて書斎風にしたりもできます。

シックな黒の壁紙に丸窓、タタミの緑の色、カウンターの茶色が和の雰囲気を演出していてオシャレ♪
小屋裏収納は、構造上どうしても外せない2本の柱に合わせて、壁紙も木目調にしました。

一覧へ戻る

<<前のページ | 次のページ>>